あの頃の私にアゲイン

もう年だからとあきらめますか?

来店ペースってどんな感じがいいの?

来店ペースってどんな感じがいいの?



親指の痛みもだいぶ薄れてきました!(^^)!


今日は、どのようなペースで通えばいいですか?


という問いについて書いてみようと思います。


まずは、


「6」という数字を覚えてください。


間をあけず6回通って頂く、という意味の「6」です。


週1ペースで「6」が現実的です。


当店の施術では、一回で違和感のある個所がかなり改善されます。


それで、一回のご来店でやめてしまう方がいらっしゃいます。


そして、2か月後にご来店されたりすると、痛みが前回と同じになっていて、


またゼロからの出発となります。


一回目の施術で改善したものも、3日ほどすると元に戻ります。


一週間後のご来店で2度目の施術を経ると戻る期間が延長されます。


そうして6度目を経ると一週間経っても戻らなくなります。


そうしたら2週間に一度の施術にしていきます。


これはオーソドックスな一例でして、


肉体系のハードワークが毎日続く方は、弱い箇所に肉体疲労がたまりますので、週一ぐらいのメンテが最適な場合もあります。


なぜ「6」回なのか?


はっきりとした根拠は不明ですが、


多くのお客様をみてきた結果、やはり、「6」なのです。


一つ考えられることは、


週1ペースで6回、不調を招くご自身の癖を私から指摘され続けるので、癖を修正するためにかかる期間が6週間というのもあると思います。


全身が快調となり自信からくる笑顔が出てくるのもこの時期です。


ご来店当初は不安で、「この痛みと一生付き合うのか?」と暗たんとした表情だったお客様が、


私の施術を受けつつ、日常生活では〇〇な心がけをしていれば大丈夫という、


〇〇な部分が腑に落ちてくると、痛みを自身でコントロールできることにも気づき、不安が消えていきます。


セラピストである私自身のメンタルも、「この方は力強い体力を取り戻す」という面にのみフォーカスしているので、ネガティブな言葉を投げかけることはありません。


施術で筋肉的な偏りをなくし、その状態を維持する生活習慣を身に着けて頂き、諦めないメンタルを持ち続けることで、人は短期間で変化していくと実感しています。


元気


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
パーソナルトレーナー
腰痛改善トレーナー
玉生かおり(TAMANO Kaori)

シニア応援ストレッチ 
腰痛改善ストレッチ

〒169-0073
東京都新宿区百人町1-18-11西川ビル301

03-6364-0236

シニア応援 腰痛改善
ごきげんストレッチには
「中野、百人町、北新宿、西新宿」からも
お越し頂いております。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional