あの頃の私にアゲイン

もう年だからとあきらめますか?

巣鴨のぎっくり腰治療の達人のアプローチとは?

巣鴨のぎっくり腰治療の達人のアプローチとは?



北新宿にお三味線を習いにいらっしゃる途中で当店の看板を見つけてくださったHさま


60代後半とは思えない美貌をキープしている理由は、その健康意識の高さにあることがお話ししていてすぐにわかりました。


5年前の転倒で左腰を痛めてから後遺症を抱え、いつの間にか、ヒザを曲げてかかとをお尻につける動作ができなくなってしまった、と残念そうにおっしゃいます。


ところが(o^-')b


できなくなってしまった動作は、施術30分経過で復活ヾ(@°▽°@)ノ


とても喜ばれたHさまは、翌々日、ご夫君を連れてご来店されました。


ご夫君がまた楽しい方で、お話しが弾み、


巣鴨にぎっくり腰治しの名人がいるというお話に興味津々の私は、


どうやってぎっくり腰を治したのかを伺うと。。。


名人が武道の達人とういところがすごく面白いのですが、


名治療は、男性二人がかりとのこと( ;∀;)


一人が足首を抑えて、もう一人が○○という、


瞬間芸のように一瞬でばきばきっとやられるので怖いというお話でしたが、


Hさまから細かく伺ったその治療スタイルを考えてみると、


狙っている筋肉は私と同じ気がしてならず。


その筋肉とは。。。


ちょーよーきんーーーヾ(@°▽°@)ノ


なのです(o^-')b


お客様がぎっくり腰のとき、


名人たちは(お客様)あおむけから、


私は(お客様)うつ伏せから、


腸腰筋狙いにいっているようなのです。


ただ、巣鴨の名人は年をとって体力がなくなるとその技ができなくなってしまったとのこと( ;∀;)


腕力を要するその大技だと難しいのかも。。。


幸い私の腸腰筋ストレッチは、腕力を要せず、全身の力を結集させている、というか、力さえあまり使わず自重と柔軟性を利用してストレッチしているので、


まだまだいけるぞ〜


と、巣鴨の名人に勝ったような気になったのでした(ぐふふ)


画像の説明


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
パーソナルトレーナー
腰痛改善トレーナー
玉生かおり(TAMANO Kaori)

シニア応援ストレッチ 
腰痛改善ストレッチ

〒169-0073
東京都新宿区百人町1-18-11西川ビル301

03-6364-0236

シニア応援 腰痛改善
ごきげんストレッチには
「中野、百人町、北新宿、西新宿」からも
お越し頂いております。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional