あの頃の私にアゲイン

もう年だからとあきらめますか?

ダンベルでストレッチをする

ダンベルでストレッチをする



新しいダンベルを買いました!(^^)!


もちろん、筋トレはやりません。


もちろんって、そこまで言う?。。。。(#^^#)


はい。


と言うか、


何かグッズをみると、


これってストレッチに使える?


という発想しかないようなのです。←自分客観視


で、今回ダンベルを使ってどこをストレッチするかと言いますと、


斜角筋


です。


斜角筋は3種類ありますが、


ねらいたいところは前側です。


ここをストレッチすると、


腰痛に効いたりします。


へっ?


斜角筋って首の筋肉ですよね。


それが、腰痛に?


はい。


首の前側が縮むと頭が前に出てきて、全身のアライメントが崩れるのです。


猫背になってヒザが曲がり老人体形に近づくので、当然腰痛その他の忌まわしい症状が出てきてしまいます。


さて、ダンベルを使った斜角筋ストレッチの方法ですが、


重めのダンベル(女性なら3キロぐらい)を片手にもって肘を伸ばします。


左手にダンベルを持っていたら頭を右に倒します。


そのまま右の肩越しにうしろを振り返っていまきす。


すると、


キターーーーッ


ってなります。


Let's try together!!


目の疲れにも効きますので、是非トライしてみてくださいねー。


ダンベルでなくても、お米の入ったバッグとか重いものでもできますからねー。



ダンベル

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
パーソナルトレーナー
腰痛改善トレーナー
玉生かおり(TAMANO Kaori)

シニア応援ストレッチ 
腰痛改善ストレッチ

〒169-0073
東京都新宿区百人町1-18-11西川ビル301

03-6364-0236

シニア応援 腰痛改善
ごきげんストレッチには
「中野、百人町、北新宿、西新宿」からも
お越し頂いております。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional